プロフィール

ミルキー&ヴィヴィ♪

Author:ミルキー&ヴィヴィ♪
치매방지にはじめたハングル
今年は頑張ります☆
12歳のミルキーと11歳のヴィヴィ
元気で過ごして欲しいな~♪
当たり前のことが当たり前にできることが幸せ
동방신기 사랑 해요

最新トラックバック

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

犬のあしあと♪

スポンサーサイト

--.--.-- --  --:-- テーマ: - ジャンル:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

牡蠣三昧♪

2014.12.08 Mon  16:42 テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

                                          広告が入ってしまいました~




               名古屋を過ぎたあたりから雲行きが怪しくなり 雪です




         4時間弱の長い新幹線のたびでしたが無事 広島に到着
                広島駅から山陽本線に乗り換え 宮島口までいき
                          桟橋から 宮島まで 船ですよ~

                      宮島では 鹿さんがお出迎えです




                 鹿さんの道案内で 表参道を歩いて宮島まで       




                       美しいですね



        干潮まで時間があるので  商店街に戻り牡蠣を頂くことにしました
          その前に行列していた 揚げもみじを頂きました




            揚げたてあつあつの揚げもみじ饅頭の味は最高です










             牡蠣のどてやきもおいし~い









                       アツアツ ねぎたこ




                 できたてあつあつもみじまんじゅう




                   牛まん もおいしかった~




                        宮島の大杓子 でかい




        それではそろそろいただきますよ~牡蠣三昧









                      生がきだよ~デカイ








                       焼き牡蠣




                       牡蠣屋の牡蠣屋定食








                  
                大行列だった 焼きがきのはやし






                巨大牡蠣 の カキフライ定食





                そろそろ干潮の時間が近づいてきました厳島神社に参拝です




                    海水が どんどん引いていました


                        








            まだ海水が完全には引いていませんでしたが 歩いて参拝してきました



                    お鹿さんはおやすみタイムでした

                             明日は原爆ドームにいきます
      
スポンサーサイト

トラックバックURL: http://milkyvivi2020.blog84.fc2.com/tb.php/1350-18c15743

*trackback*

*comment*

こんばんは^^
にぎり天が気になります☆
揚げたての熱々が
おいしそうですね^^
【2014/12/08 21:28】URL | seitaiplusone #-[ 編集]

seitaiplusone さま♪
にぎり天 熱々ふわふわでとてもおいしかったです
口のなかやけどしまくりe-443
幸せな時間でした

【2014/12/09 14:24】URL | ミルキー&ヴィヴィ♪ #-[ 編集]

*please comment*

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。